大人の発達障害と向き合う静葉ちゃんの試験室

静葉ちゃんが、適当にいろんなことを書いてますよ。

タグ: 激辛


Youtube → https://youtu.be/I3V3Fg6_cx0

ちゃんと公式ページもありますね、このパン(´・ω・`)
https://www.yamazakipan.co.jp/feature/chorizo/index.html

ってことで、激辛を謳っているこのパンを試食してみました(`・ω・´)ゞ
パンそのものは、甘みのある一般的なパンという感じですね。
で、味のほうですけれど、ピザソースにも似たそのソースの味も、またソーセージも、私としては、ほどよい辛さでした。悦子は、食べることはできはするけれど、一口で充分、だそうでして。
で、動画中でも伝えているように、冷めた状態では、そこまで強烈に辛いという印象ではなく、私としては、ほどほどな辛さでちょうどいい、という感じでした。そして、温めると、もっと辛さが引き立って、もっとおいしさがひきたつんじゃないかな、とも思います。
総合的に、おいしい惣菜パンですが、やはり辛いものが苦手な方には、お勧めできませんです、はい。
 



Youtube → https://youtu.be/09LPEt4BG9Q

前回の記事で紹介したペペロンチーノを、ただ食べるだけの動画です。
食べる前に、インスリンを注射したり、飲み薬を飲んだりして、慌ただしくなっておりますが、まあそれはそれ、といったところでしょうか。
肝心の味については、私好みの味ではありましたが…
ただ、ひとつ気になるのは、日本の一般的なメーカーが発売しているパスタと、安く手に入る輸入パスタとで、パスタそのものの味が大きく違う、ってところですね。
どちらかというと、値段の安い輸入パスタのほうが、小麦の味がしっかりしているような気がします、はい。
もちろん、好みは人それぞれですし、また、そのパスタそのものの味で、どのパスタ料理に使うかってのを考えてみるのも面白そうです。




ハバネロパスタ食べるよ
高画質Youtube版 → https://youtu.be/dWflCKaOPYY
ニコニコ動画版 → http://www.nicovideo.jp/watch/sm27834411

と、いうことで、実食動画です(`・ω・´)ゞ
以前、収穫したばかりのハバネロを、そのまま生で食べたという動画をアップしたことがありますが…
その、生で食べたからこそ、料理に活かすことができる、なんてことが言えるわけですけれど、よい子は真似しちゃいけないよ。
ってことで、ただ単に食べてるだけの動画です。

そして、思うわけですよ。
わざわざ辛くしなくても、普通にペペロンチーノ作って食べる方がいいんじゃないの? って。
そりゃ、たまには辛いものも食べたくなるもんだから、こういう料理も作りはしましたけれどね、んでも、ちと辛すぎたかな。

まあ、いいけど…

ちなみに、辛いのは、私の婚約者は苦手。なので、彼女に食べさせるときは、辛くないペペロンチーノを作るつもりであります。
 

ハバネロ
ベランダ菜園で育てたハバネロを使って…
ハバネロ入りペペロンチーノ、っぽいものを作るよ
Youtube版 → https://youtu.be/sux0KDoZzzw

まずは、この動画からなんだけれど…
実は、ニコ動版についてだけれど、何度もエンコードを失敗してしまい、エンコードだけで丸一日を費やしてしまいました(´・ω・`)
↑これが、その動画。
なぜか音声ファイルが、どうやってもぶっ壊れてしまいまして、どうにかしようと四苦八苦して、ようやく、って感じです。いやもう参った。

ってことで、以前アップロードした動画のリベンジとなっております。

前作:ハバネロ入りペペロンチーノを作るよ 

前作では、最後の最後で、とんでもない結果となってしまいまして…そのリベンジなんですね。
で、この、ハバネロ入りペペロンチーノだけれど、はじめて作ったと思ってたら、実は以前、同じ料理を作ってたことが発覚しました。

てきと~に作る『ハバネロ入り激辛ペペロンチーノ』

いや、まあ、いいんですけどね…

このページのトップヘ