先日から鼻の右側に違和感があった。何か鼻の穴が狭くなっているようで、何か硬いものがついているような感じだった。
そこで耳鼻科に行き検診を受けると、医師は「かさぶたになっている」ということのようで、軟膏を処方された。
しかし、そうしてかさぶたになっているのは仕方がないとはいえ、そもそもかさぶたができている要因について私は思い当たる節が無い。
鼻血を出したこともここ最近まったくないし、それに鼻を指でほじくったこともないのだ。
ともあれ、鼻の右側がややふさがっているような感じになっているのは事実ではあるのだが。
なお、花粉症の症状も出てきており、私は目にその症状が出やすい。その上で、稀に鼻水も出ることもある。
皮膚科から処方されているアレロックである程度対応はできる。だが目については、眼科医によると、アレロックを飲んでもさほど意味はなく、また市販されている花粉症用の点眼薬も、実際に成分を調べてみると、医師が処方しているものと比較して有効成分が非常に少ない、とのことだった。
いずれ、眼科にも、目薬が切れていることもあり、通院しなければ。