リハビリを受けるために、午前9時に整形外科を訪れたのだが、本日の予約は15時40分からとのことで、出直すことになった。
 毎週土曜日は、いつも15時40分にリハビリを受けるよう、ずっと同じ時間に予約を入れているにも関わらず、また間違えてしまった。
 昨年初頭まで、リハビリは毎週、月・水・金の午前9時からとしていたのだが、デイケアに再び通うために時間の変更をし、土曜日は15時40分からとなっている、それがずっと続いているにも関わらず、また午前9時からだと勘違いしていた。
 こうした勘違いは今回に限ったことではなく、昨年より何度も繰り返し間違えている。
 この間違いを行ったそもそのの原因は、手帳を確認せず頭の中だけで予定を確認してしまったことにもあるのだが、ともあれ、大幅な時間の無駄になってしまったことそのものは、いかしかたあるまい。

 なお、リハビリを続けている右腕の様子だが、肩と腕に力が入らず、軽いものを持ち上げるにも苦労しているという状況については変わらず、ただ以前よりも、わずかではあるが力が戻ってきていることは実感している。
 一方、親指にもしびれがくることが最近になってあり、もっとも握力については40キロ近くまで回復してはいるものの、器用さがやや鈍ってきているような気がする。
 今のところ、筆記具を暑かったり、このブログを書くためにキーボードを操作したりといったことについては問題なく行えてはいるのだが、はてさて。