ドットインストールというサイトを利用し、HTMLとCSSの基本的な学習をとりあえず終えた。
無料で受講できる学習だけを受けたため、詳細な学習ができているわけではないのだが、それでも、ある程度の概念を復習することはできた。
そもそも、私が簡単ではあるがホームページを作成していたのは、すでに10年以上前のことになる。当時はHTML4.01だったものが、現在ではHTML5となっていて、基本的なことはほとんど同じものであるようなのだが、しかし、できることが圧倒的に増えている。
とはいえ、ホームページ製作における初歩中の初歩を学ぶことができたのは大きい、のだが、それ以上に、HTMLとCSSを作成するための便利なツールがあるというのが驚いた。
以前は、TeraPadというテキストエディタを用いてホームページを作成していたのだが、Microsoftが提供しているVisualStudioCodeなるソフトがあることをそのサイトで知り、実際に使用してみると、これがもうホームページを製作するのがものすごく楽!
それはともかく、ホームページをとりあえず久しぶりに製作してみたいと考えているため、そのあたりの学習を進めてみたいと考えてはいるものの、仮にそれを将来生業にするとするならば、学習するだけでかなりの予算が必要になることは容易に想像できる。
はてさて、私がどの程度までホームページを作成するための知識を身につけるのか、検討する必要がありそうだ。