大人の発達障害と向き合う静葉ちゃんの試験室

静葉ちゃんが、適当にいろんなことを書いてますよ。

昨日から、とあるオンライン小説をタブレットPCで読みふけっていた。
私の場合、できれば完結している作品を一気に読むのが一番いい、のだが、その作品は、毎月1度の更新、そしていいところで現在更新が止まっているので、適度なところで読むのを切り上げた。
マンガであっても、少しでも時間が経てば、それまでの内容を忘れていることも多く、そのため、印象に残らなかったマンガや小説は、以降読まなくなることが非常に多い。
それまでのストーリーもそうだが、登場人物も忘れていることがあり、久々に登場した人物の場合、それが物語にとって非常に重要なポジションであったとしても、この人誰だっけ? という感じになってしまうのだ。
そもそも、私はキャラクターに感情移入することはほとんどない。ストーリーを追うのが好きであって、そのストーリーもいい加減なものだとすぐ飽きてしまう。
今読んでいるものは、とりあえずストーリーは覚えているので、おそらく続きが掲載されても楽しく読めるとは思う。思うのだが、一旦置いておいて、次に読み始めるのは、現在の章にけりがつくときになるだろうから、おそらく1年以上あとになるだろう。そのときには、また読み返すようにすればいいか。

久しぶりに、問屋町のびっくり日曜市に赴き、大量に野菜を購入した。
千円分ちょいほどの野菜を入手した、のはいいのだが、帰宅して購入した野菜を確認すると、あいかわらず買いすぎた、という印象。
今回は、スーパーなどではなかなか出回らない壬生菜や、また最近購入していないほうれん草もかなり安かったので、そうした葉野菜を中心に購入している。
一方、根菜については、まだ自宅にある程度在庫があるため、今回は見送りとした。
その、日曜市で、以前から欲しいと考えていたアウトドア用のフォールディングテーブルが安価で店頭に並んでいるのを見つけ、これも衝動的に購入。自宅近くのホームセンターで2千円で販売されているのが、半額以下の800円で入手できた。
先日もアウトドア用に鍋を買ったりして、アウトドアで必要と考えていたものはほぼすべて揃ったと思う。
アウトドア用品についてはともかく、当面は、野菜をともかく食べまくることに。野菜不足を実感していることもあり、ともかく食べまくるよう心がけよう。

昨日、フリマサイトで、アウトドア用のスタッキングできるクッカーセットの購入手続きを行った。
その荷物が本日届くとのことだったのだが、届く時間がはっきりしなかったことや、また夕刻まで出かけることもあり、注文番号を集配所に伝え、本日中に届くのであれば夕刻以降、そうでなければ明日の午前中にお願いしたい旨を伝えた。
結果的に、本日の夕刻に届いたのだが。
そもそも、配達担当者が、不在のときに荷物を送り届けてくれるというのが不憫でならない。
もっとも、料金の中には、そうした不在であった場合の料金も含まれている、という話もあるそうなのだが、ともあれ、そうした二重手間をなるべく避けたほうがいいと常に考えている。
今回届けてくれたのは郵便局。そしてヤマト急便にも、何か届けてくれる際、到着予定時刻があらかじめ解っている場合、かつ、その時間が不在になる場合は、実際に連絡して時間をずらして貰うようにしている。
こうしたことができるのも、いわゆるIT化が進んだ結果なのだろうけれど。
ともあれ、商品は無事手元に届いた。今後どのように活用するか、色々と考えていこう。

今朝からあいにくの、やや強い雨。
徳島で雨が降るのはかなり久しぶりのことではある。
そのため、移動手段が自転車かスクーターの2択であることから、外出することをあきらめた。
なお、こうして雨が降っている中、アウトドアで料理をしたりして楽しむというのは、以前、近くの公園で試したことがある。
屋根がついた椅子つきベンチで、実際に料理を作ったりしてみたところ、細かい雨が降り込んできたりして閉口した。
もっとも、そもそも雨の日にデイキャンプをする必要はなかったのだが。だが、こうして色々とわざと経験してみないと、解らない事がいろいろとでてくることも事実。
生放送のリスナーからは、タープを購入すべきでは、という意見もありはするのだが、今のところ、そこまでアウトドア用品を揃える必要は無いと思っている。まあ、欲しいといえは欲しいけど。

先日から鼻の右側に違和感があった。何か鼻の穴が狭くなっているようで、何か硬いものがついているような感じだった。
そこで耳鼻科に行き検診を受けると、医師は「かさぶたになっている」ということのようで、軟膏を処方された。
しかし、そうしてかさぶたになっているのは仕方がないとはいえ、そもそもかさぶたができている要因について私は思い当たる節が無い。
鼻血を出したこともここ最近まったくないし、それに鼻を指でほじくったこともないのだ。
ともあれ、鼻の右側がややふさがっているような感じになっているのは事実ではあるのだが。
なお、花粉症の症状も出てきており、私は目にその症状が出やすい。その上で、稀に鼻水も出ることもある。
皮膚科から処方されているアレロックである程度対応はできる。だが目については、眼科医によると、アレロックを飲んでもさほど意味はなく、また市販されている花粉症用の点眼薬も、実際に成分を調べてみると、医師が処方しているものと比較して有効成分が非常に少ない、とのことだった。
いずれ、眼科にも、目薬が切れていることもあり、通院しなければ。

このページのトップヘ